excitemusic

横谷コーチからカレッジ生への魂のメッセージ
by ynikki
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
Footballの美味しいレシピ!ここにあります!!
the-first-touch

スポーツビジネスとスポーツマネジメントの第一歩を踏み出す学生へ!
アドバンスカレッジ2005

我が大学時代の愛すべきトレーナーのブログ。アツイ男がここにも1人。
v-trainer
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


回されすぎて・・・

ときどき、選手にまざって基本的なポゼッショントレーニング(4:2や5:2など)に参加することがあります。


先日、ほんま回されすぎてバターになるかと思うくらい回されました(笑)。


中でボールを追いかけまわすんですが、僕のディフェンス能力の低さとともに周りの選手の技術&判断ミスのなさが相まって、10分間のトレーニング中、8分半くらい鬼やってました(ToT)。

さらにせっかくボールを奪って外に出ても、中で体力を切られているもんだからすぐにミス、ミス、ミス・・・。いやあ、すごい経験でした。合計で200本以上パス回ってましたよ。




こんな一つ一つの経験値がコーチとして将来、役に立ってくれるんでしょう・・・。そう祈ります。いやはや、疲労困憊ですわ(笑)。



これでも一応頑張ってまっせ!!


PS:次節は勝利できることを祈りつつ、今週も全力を尽くします。応援よろしくお願いします。次は浦和とダービーだ~!!
[PR]
# by ynikki | 2008-09-14 21:41

新潟経営大学スポーツビジネス・キャリアデザインセミナー

ズバリ言いますと、今回は告知です!!


新潟経営大学スポーツビジネス・キャリアデザインセミナー


僕の無二の友人、福田拓哉がまたまた仕掛けます。


スポーツビジネスに興味、関心のある方にぜひともご参加いただきたいセミナーです。(※スポーツビジネスに興味・関心のある高校3年生以上の方が対象だそうです。学生のみならず一般の方、社会人の方なども大歓迎!)






さまざまな分野からパネラーを招待し、生の声を聞くことができる。これって意外と多いようで少ない気がするんです。

それは数年前、当の福田氏とともに、京都で学生相手にインターンシップを担当していた当時から感じていたこと・・・。リアリティがあり、熱気が感じるくらいの距離でスポーツビジネスの話を聞ける機会が少ないのでは?ということでした。




それを叶えてくれる9名のパネラーはもちろんのこと、仕掛人「福田拓哉」とも直接会って話を聞けることも大きな価値だと僕は思います。



もし興味をもたれた方がいらっしゃればまだ間に合いますのでぜひHPにアクセスをしてみてください。



たくちゃんの頑張りにまたまた刺激を受ける今日この頃です。
[PR]
# by ynikki | 2008-09-11 18:09

きせき

みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?なんだかあっという間に秋めいているのは気のせいでしょうか?そんな気を起こしていると再び暑い日が訪れるのかもしれませんが・・・(笑)。


さて、少し前のことですが、国立競技場に仕事に向かう前、笑顔の素敵な大先輩とラーメン屋さんに行きました。そのラーメン屋さんの存在はなんとなく知っていたものの、子どもの頃から訪れている国立競技場近辺で食事をするのは実は初めてだったんです。

c0055009_23192792.jpg


美味しいラーメンももちろんですが、何よりその先輩の昔話もとても興味深かったですね。その方が18、19歳の頃すでにこのラーメン屋さんは存在していたらしく、試合に出場しない日の観戦前によく訪れたとおっしゃっていました。それから数十年、その時はもちろん知り合うことなんて誰も想像するはずもなかった僕なんかとラーメンをすすっているんですから不思議なことだと、改めてそう言えると思いました。僕はその方からすれば数々の出会いのうちの小さな一つにしか過ぎないはずですが、それでも僕にとってはなんだか、昔話をうかがっているうちに最近のヒット曲も相まって、「きせき」という言葉が思い浮かんだんですね。歴史を共有し、軌跡を刻むって感じです。


というのは、これまた別の日、開幕したイングランド・プレミアリーグの試合中継で、僕がヨーロッパの講習会で時間を共にしたコーチがベンチのシーンで映し出されたんです。相手の超名門クラブに対して監督や他のスタッフと戦略を練っているのか、彼が話しこむ姿を見ると自分も自分なりにいろんな人と出会い、軌跡を刻んできたのかな、なんて思ったりしちゃいました(^^)。そんな出来事の後でしたので、なおさらラーメン屋での談話は印象に残ったんですね。



そんな僕の軌跡を確かめるかのごとく、足を運んだのは自分の母校のサッカー部のリーグ戦初戦でした。かつて僕らが練習した場所は綺麗な人工芝が引かれ、「え~!!」って感じに様変わりしていました。近隣も道路などが整備され、コンビニもあったりと・・・。久しぶりに再会したかつてお世話になったOBの方、そして不思議な縁なのですが、かつて指導者講習会で補助学生としてサポートさせていただいたときの受講生だった方が母校にコーチとしていらっしゃるんですね。なんだか一気に自分の「軌跡」を感じるひと時となりました。

c0055009_23194253.jpg


以上の数々の出来事から、こんな僕でも軌跡を刻んできたんやなって、そんなことを感慨深げに思ったりしていました。以前、留学中にも書きましたが、世界人口約67億人。人生80年だったとしてその間に時間を共有する方々と出会えるのは「奇跡」といって差し支えないと・・・、ほんと改めてそう思います。

今この時間が貴重に思えたりする今日この頃です。困難いっぱい、苦悩いっぱいですが、生きている事を実感する毎日ですね。がんばらにゃ損ですわ。


素敵な時間に感謝です。
[PR]
# by ynikki | 2008-08-31 23:12

今日の一言

北京五輪シンクロ中国代表の井村コーチが言っていました。



「若い頃は不安いっぱいですよ。私もそうでした。」




改めて言うのもなんですが、この人すごいなって、普通に思っていましたが、そんなスゴイ人でも不安ってあるんですね。




心配性の僕は、小さき事も大きな事も不安だらけですよ(笑)。でも井村コーチの人間味っていうのか、そんな一面をこの一言から感じられて、勝手にホッとしちゃいました。





僕は性格上、不安をプラスの力にかえて頑張るタイプの人間です。

個人的にはチームに少しでも貢献できればと思いつつ、「いったい自分はきちんと貢献できているのか?」っていう不安を糧に頑張っているつもりです。



何気ない一言から感じたことでした。天候に悩まされる日々ですが、みなさん、共にがんばりましょう!
[PR]
# by ynikki | 2008-08-29 23:34

ハードワーク

あっ!て思った瞬間には1週間、2週間と時が経っていきます・・・。毎週試合があるっていうのは幸せなことですが、それに必死な分、時間が恐ろしく速く進んでいきますね。みなさんはいかがお過ごしですか?



夏休みということもあり、僕の尊敬してやまない、大事な”兄貴”の方々と再会する機会がありました。ご自身のチームを連れてきて、練習試合やら全国大会やら、この機会を利用していろんな性格を持つ子供たちに様々な刺激を与えてらっしゃいました。(僕が言うのもおこがましいのですが)ほんと、ハードワーカーです。


話は変わり、仕事柄、さまざまなJリーグの試合を観る機会があります。自分のチームも含め、よくよく観察すると、一見何の気なしにやっているピッチ上、みんな必死にハードワークしています。それを当り前かのようにやっているのでなかなか気付かないこともあるんだと思います。

攻撃するときにはスピードアップし懸命にスペースへ走る。守備に回ればボール保持者にプレッシャーをかけに行き、ボールを奪いに出る・・・。





またピッチ上のみならず、“週末の90分”のためにいろんな人がハードワークしているんですね。毎日鬼のような速さで時間が過ぎ去るので見落としがちですが、第3者的に周囲の方々を観察すると本当にそう思います。みんなハードワーカーです。




ハードワークするのなんて当たり前かもしれません。でもその当たり前のことを毎日継続してやってのけるのはやはり大変なことで、でもそれを当り前かのようにサラッとこなしている周囲の方々とみて、僕も涼しい顔したハードワーカーになりたいなって、そんなことを思ったりしました。




暑い日が続きますが、ハードワーカーなみなさん、体調など崩しませんことをお祈り申し上げます。僕もがんばります。
[PR]
# by ynikki | 2008-08-16 07:20

・・・(ため息)。

すごかったよ、バイエルン。

昨日試合を観てきました。

なんだかついこの前まで、目の前でこんな試合を見続けていたのかって信じられないくらいです。両チームともチーム状況、コンディションが違ったりしているはずですが、これほどまでの差が出るとは・・・。



でも目にできてよかったと思っています。改めて、世界基準に鳥肌ものでした。


引き続き頑張らねばあきません。今一度深く深呼吸し、気持ちを整えていこうと思います。
[PR]
# by ynikki | 2008-08-01 08:21

1人で・・・

数日前、チームにドイツ語を話す外国人選手がやってきました。普段は通訳の方がいるので彼は2人3脚で日本とチームに馴染もうとしています。



しかし、たった一人で全くの異国に来てストレスも少なからずあるでしょうに、来日から数週間たった今では、日本語ではまだまだにしろ、選手間でもコミュニケーションを図りつつ、表情も明るくなっています。



彼は若くして自国を飛び出し、ドイツのリーグで活躍していました。そんな経験が今の彼をたくましくしているのだと思います。改めて感心させられました。



ちなみに僕も及ばずながら下手なドイツ語でコミュニケーションをとらせてもらっています。(^^)。いやあ、久しぶりです、ドイツ語を話すのは・・・(笑)。かなり忘れちまってるけど(笑)。



プロとして、サッと日本にやってきて、サッとFootballをプレーし、そしていつの日かGoalする。


何気ないけど、すごいことやと思います。


自分が数年前異国に飛び立った時の大変さを思い出されますわ。あの時の感覚を思い出しつつ、また明日も頑張らねば!



彼からは生きる力を感じます。




Viel Glück!!


PS:僕がドイツで出会った日本人選手のみなさんも頑張っていらっしゃることと思います。なかなか連絡できませんが、もちろん、遠くから応援していますからね!!Fight!!
[PR]
# by ynikki | 2008-07-11 23:17

何年ぶりだ・・・?

こんなに更新に日が空いたのは久しぶりですね。すみません。なんとか元気にやっています。毎日毎週やってくる勝負事に全力を尽くすべく、本当にそのために気を張っている日々であります。でも素敵な時間やと、心からそう思いながら頑張っているつもりです。応援してもらえたら嬉しく思います。


さて先日、千葉県のJクラブに視察に行きました。何年ぶりでしょうか、このスタジアムで試合を観るのは・・・。
c0055009_18194278.jpg



僕が下部組織に所属していた当時とは、メンバーも戦い方もすっかり様変わりですが、スタジアム内の雰囲気は相変わらず素晴らしい!近々ここで対戦となりますが、なんとか良い戦いができるよう頑張りたいと思います。そのためのモチベーションが高まりましたよ(^^)。


ところでその時、背後から声をかけていただいたんです。それは何と、小学校の頃から通い、いつもおいしいピラフを食べさせてもらっていたレストランのマスターと奥さんだったんですね。びっくり!何よりも今でも僕のことを覚えてくれていたんですから・・・(いやあ、感涙)。


残念ながらお店は今年春に閉店されたそうで、もうあのピラフは食べられません・・・。でも、あの当時から十何年たった今でも声をかけてくれて、話ができる間柄でいれることに、ほんま胸いっぱいになりました・・・。




頑張っていればいいこともあります。辛いことも大変なことも多いですが、やはりそう思います。
偶然の再会に感謝感謝ですね!!



みなさんはいかがお過ごしですか?みなさんともまた会いましょうね!!


それではまた!
[PR]
# by ynikki | 2008-07-08 18:44

あれから4年・・・。

早いものです。“あれ”から4年が経ったんですね。


その“あれ”というのはEURO2004のこと。今から4年前の僕は京都で社会人としてスタートした時でした。なんだか勢いだけで毎日乗り切っていたような、あの頃が懐かしいですね(笑)。


そんな当時、クラブハウスでは諸先輩方がほぼ毎日テレビでEURO2004を観ながら、あれこれとサッカーの話をし、手元の作戦盤上でマグネットを動かしていたんです。今思えば僕はそれに興味をおぼえたことを一つのきっかけに、徐々に諸先輩方からサッカーの話を聞かせてもらうようになり、そして僕のサッカー感は大きく変わっていくことになった気がします。


それから今日に至る4年。僕の環境はめまぐるしく変化しました。それがどのくらい自分自身の成長を助長しているのか、それはまだまだわかりませんが、この4年は僕の人生にとってこの上なく大きな年月であることは言うまでもないかなって思います。



ところで先日、ドイツで大変お世話になった方と再会する機会がありました。お仕事の話や昔話など、本当に楽しいひと時でした。

その方は僕の性格を存分に見抜いていらしていて、常に慎重派である僕に「ほんの少しの背伸び」についてアドバイスしてくださいました。

慎重派で奥手の僕には少々背伸びをするくらい、(新しいことに対してや目の前の仕事に対してなど・・・)挑戦してもいいのではないかと・・・。
周囲を見渡し観察し、周囲に合わせて堅実かつ謙虚に行動する事もすごく大切。でも(よりよく自分が大きくなるためにも)時には自分に自信と誇りをもち、勇気を持って自分を表現することとの割合を増やしてもいいんじゃないの?って・・・。


ただし、元来僕は「調子のり」でもあるのがやっかいで、ついつい自信過剰になる時もしばしば(笑)。それを僕自身も意識しているつもりで、意識している割には失敗が多いので、ついついこれまた過剰気味に「謙虚過ぎる自分」になってしまうのかなって思ったりもします。自信過剰は本当に注意が必要ですからね(笑)。


まあそれはいいとして・・・(笑)。その方のお話を聞いて思い浮かんだ単語がBreakthrough。困難や壁を突破する事を意味するようですが、自分のことに置き換えると、「自分自身を突き抜ける」ようなイメージが沸きました。



結局は毎日こつこつとベストを尽くす事だと思っています。でもふと気を抜くと自分自身に対して多面的な角度から見つめる事を怠ってしまう。だからこそ、自分がよりよく成長できるよう、いろんなことを考えていければと思います。そんなきっかけをその方からいただいた気がします。ほんと、感謝感謝ですね。




あれから4年です。僕は果たしてどのくらい変化し、成長できたのかな・・・?

やれやれ・・・。今後EUROが開催されるたびに思い起こす事になりそうですね。まあ良いことなんですけど(笑)。


Breakthrough!!! 毎日ベストを尽くしていく中で、「気がつけば突き抜けてた~!!」なんて具合になってくれれば嬉しいですね・・・(^^)。
[PR]
# by ynikki | 2008-06-15 23:17

無我夢中

みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?大変ご無沙汰してしまい申し訳ありません・・・m(_ _)m

なんだか毎日無我夢中です。必死に働き、必死に頭を回転させ、今のうち学習し成長しておかないと先がない・・・、なんていう切迫感も持ちつつ、それでいて充実しながら生活しています(笑)。


先月、元カレッジ生らと、われらがF氏の来京にともなって会合がありました。みんなそれぞれに新たな場所で奮闘しているようです。


人それぞれに思い悩んだりうまくいかないことが多かったり・・・。それでも止まることなく前に進むしかなくて、必死に働いています。まさに無我夢中なんじゃないでしょうか・・・?




以前、ドイツから戻ってきた際にお会いした、僕の恩師の方からこんな一言をいただきました。




「一年目はがむしゃらにやってみろ」・・・と。




もちろんいろんなことを考え、空気を読みながら行動しているつもりですが、最終的にこの一言にどこか支えられ、思い切って仕事にうちこめているような気がします。




今はとにかく無我夢中にやりたい、そんな気持ちです。そうすれば自然と自分が成長する・・・、そう信じたいと思います。



みなさんはいかがお過ごしですか?しんどい時は「しんどい!」って言いながら、共に頑張っていきましょうねv(^^)v
[PR]
# by ynikki | 2008-06-07 12:39