excitemusic

横谷コーチからカレッジ生への魂のメッセージ
by ynikki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
Footballの美味しいレシピ!ここにあります!!
the-first-touch

スポーツビジネスとスポーツマネジメントの第一歩を踏み出す学生へ!
アドバンスカレッジ2005

我が大学時代の愛すべきトレーナーのブログ。アツイ男がここにも1人。
v-trainer
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

我思う、故に我あり。

更新が滞ってしまっていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?僕は元気にやっています。

幸せなことに、仕事柄、数多くの試合を生やビデオで目にする機会があります。そこで最近ぼんやりと思うこと・・・。


なんで11vs11なんやろか?
なんで105m×68mなんやろか?
なんで90分なんやろか・・・??



科学的根拠なんかはわかりませんけど、100年以上のFootballの歴史の中でこの部分が変わらずに来たのは、きっと“OK”だったからでしょう。「何がOKなのか?」はいろいろあると思いますが、単純に想像すると、それが最も“面白かった”のかなって・・・。サッカーに限らず、スポーツが“遊び”から派生している歴史を考えると、そこに喜びや楽しさ、面白さがあったことがうかがえます。


ちなみに、「もっと○○したらいいんじゃない・・・?」と思うことって日常生活によくあるでしょうけど、現在目の前にある状況になっているってことは、そこに何らかの原因や理由があったり、仕方なくそんな現状になってしまっていたり、いろんな「背景」があるはずですよね。


Footballも今のところ基本90分の時間内で、105m×68mのピッチ内で、11人で競い合うことになっているってことは、そこにさまざまな背景があって、おそらくそこにこそなんらかの「一番心地良い楽しさや面白さ」が凝縮しているから・・・なんじゃないかなって思うんです。そうでなければ意味がない!ってなくらいに・・・。




そういうわけでFootballの本当の楽しさって何?って最近思ったりします。特に90分という時間、ピッチサイズ、11人という人数に秘められた意味・・・ですね。

まだまだFootballについて知らないことがたくさんあるように思います。欧州ではDNA内で無意識に理解されている何かが、僕はまだ知らない・・・と、そんな気がしたりします。(大げさかな・・・?笑)


人からすれば「考えすぎや!」なんて言われるんでしょうね(笑)。まあ性分ですから堪忍してください(笑)。



そんなことを思う、三十路バースデー(から3日経った)今日この頃でした。30代も変わらず全力を尽くして生きたいです!よろしくお願いします!!


c0055009_23465795.jpg

[PR]
by ynikki | 2009-03-21 23:47

あっという間に・・・

明後日開幕です。僕にとっては2シーズン目。はたして今年はどんな未来が待っているのでしょう・・・。


すっかり更新が滞ってしまいすみません。僕は元気です。みなさんはいかがお過ごしですか?

昨年同様、嵐のように毎日が過ぎていき、「あ、これブログに書こう!」なんて思っていたら、どんどん日がたっていき、話が古くなる一方でした(苦笑)。ごめんなさい。




さてさて・・・。



着るもの、食べるものが当たり前のようにあって、好きなサッカーのそばに居れることがどれだけ幸せなことなのか、そしてそれにどれだけ感謝しなくちゃならないのか、そう思いながら毎日過ごしているつもりです。

思うように行く時も行かない時も、何とか自分のやるべきことに全力を尽くしていきたいと思います。




今年もいろんなことが起こるはずです。すべて“わがはからいにあらず・・・”なんですが、自分らしく、毎日一生懸命やっていくこと・・・、今シーズンもそれが僕の大きな目標です。



応援してくださる皆さんには本当に感謝しています。



よし!がんばりまっせ!!
[PR]
by ynikki | 2009-03-06 20:03