「ほっ」と。キャンペーン
excitemusic

横谷コーチからカレッジ生への魂のメッセージ
by ynikki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
Footballの美味しいレシピ!ここにあります!!
the-first-touch

スポーツビジネスとスポーツマネジメントの第一歩を踏み出す学生へ!
アドバンスカレッジ2005

我が大学時代の愛すべきトレーナーのブログ。アツイ男がここにも1人。
v-trainer
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大晦日。

 みなさんこんにちは、ご無沙汰して申し訳ありません。今我が家ではレコード大賞がテレビで映し出されています。大晦日だけど大晦日な感じはしないのはなぜでしょう・・・?明日は2006年、だからといって自分は何も変わることはないですし、明日は明日に違いはないのですよね。でも、新たな気持ちをもって明日を迎えたいとも思います。皆さんは年越しに何してますか?

 さて、前回の更新から約2週間経ってしまいました。その間に普及の仕事が終わり、クリスマスがあり、そして昨日までU-14に帯同させてもらい、ジュビロカップという大会に行ってきました。そんなこんなのこの2週間、2005年を振り返ったり自分のこれからを考えてみたりと、有意義な時間を過ごしていました。
 周囲の方の評価はわかりませんが、僕の中では2005年は2004年よりも成長できたと感じています。2006年の大晦日もこんな風に成長した自分を振り返ることができたらいいですよね。そのために、2006年は今年以上に1日を大切にしていきたいと思います。そんなことを考えながら僕の横ではレコード大賞の過去のプレイバック映像が流れています(笑)。

 2005年、みなさん本当にお世話になりました。自分がほんのちょっとの成長を感じられるのも周囲の皆さんがいるからだと思います。その感謝の気持ちを忘れることなく2006年も精進していきたい所存であります。
 2006年、皆様にとって良き1年となりますように・・・。
c0055009_19344137.jpg

PS:来年は戌年。我が家の愛犬も元気です(^^) (左がかりん、右があんず)
[PR]
by ynikki | 2005-12-31 19:36

またライバル出現!?

 みなさんこんにちは。今日は雪が降りましたね。寒い日が続きますが、くれぐれも体調にはお気をつけて・・・。人に言う前にまずは自分からですね(苦笑)。

 さて、以前サンガカレッジに関わってくれていた一人の男がブログを開設しました。ぜひ見てみて下さい。熱すぎてやけどしないようにね(笑)

          http://tutobene.exblog.jp

 またまたブログのライバル出現やな。しかもこれまた手ごわい。僕も頑張って更新しますわ。それだけでなく、僕にとって彼はブログのみならず人生においてのライバルの一人と捉えています。「1%以下の可能性に挑む」彼。そんな彼に刺激を受けて僕も精進していこうと思うのでした。

 よっしゃ、負けられまへん!
[PR]
by ynikki | 2005-12-18 15:17

漸進的前進

 みなさんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか?12月に入り幸いにもジュニアユースのトレーニングに参加する機会が増えているんですが、唯一の問題が「寒さ」なんです・・・。昨日も太陽が丘でのトレーニングに挑みましたが、寒すぎるっ!!冬なんだから当然ですが、太陽が丘の寒さは特別な気がします。それは他のコーチも同じ感想をお持ちでいます。一度来てみて下さい(笑)。寒いですから~!

 さて、先日HTA2期生の李君が同じグループの今泉君と共にサンガタウンに訪れてくれました。実は李君、このたびアメリカへの留学のため日本を離れるそうなんです。そのご挨拶にわざわざ来てくれたのでした。
 彼は台湾出身で、日本に来て5年になるそうです。ということは20歳にすらなっていない頃に来日、言葉を習得し大学で勉強し続けてきたわけです。そして縁あってサンガカレッジに参加、今に至る・・・、と言いたいところですが彼の挑戦はまだまだ続き、次はアメリカに旅立つ。そのあくなき挑戦にはほんま脱帽です(>_<)

 彼の心の中に、「不安」という感情があるのかどうか表面的には全くわかりません。僕に見せる表情から推測すると、自分の理想像に近づくために一点を見つめ、前に進み続けている様に思えます。彼の中でもいろんな葛藤があるのかもしれませんが、自分の可能性を信じ、前進していく彼の姿に、僕の心の中は尊い気持ちでいっぱいにさせられるのでした。
 僕も負けていられません。前に進まないといけないという衝動に駆られます。もっと良くなりたい、もっと自分を成長させたい!

 Alles gute Yu-ting!お互い成長した姿でまた会おうぜ!!

※彼が最近覚えた日本語は、「萌え~!」らしい・・・(爆笑)
[PR]
by ynikki | 2005-12-15 10:04

修了!

 みなさんこんにちは。今日はサンガカレッジ2005の修了式が執り行われました!2期生の皆さんお疲れ様でした!くっすん来てくれてありがとう!

 う~ん、なかなか言葉が浮かびません。というのも何だか終わった感じがしないのです。高本ディレクターの言葉にあったとおり、指導者のみならず、僕らは「学び続けなければならない」のであります。そうしなければ自分の成長は滞ってしまう。すると当然、スポーツを通じていろんな人に喜びや感動を提供することなんて出来ないわけですよね。こんな言葉、頻繁に聞くことと思いますが、このカレッジを通じてこの言葉の本質や重要性の、一端でも感じ取ってくれたら嬉しく思います。
 その昔自分の父からこんなことを言われました。

「大人になってお金を稼いで生活することくらい何とかなる。でも自分のやりたいことをやって生活したいなら、ちょっと頑張らないといけない。」

 そのちょっとが難しいんですよね。でも今思うと、ほんまに“ちょっと”やと思うんです。ちょっとした事への気づきや学習、拘りなんかが大切になる。そして、その“ちょっと”の積み重ねや継続というのが、自分の思いを実現させる方向に向かわせるような気がします。皆さんはどう思われますか?

 今日は修了パーティーの席上での2期生の笑顔がとても印象に残りました。せっかく出会った仲間同士、これからも継続して関係を持っていってほしいと思います。その中でお互い刺激しあいながら各々の思いを“ちょっと”ずつ実現させていってください。
 「卒業式だというけれど、何を卒業するのだろぉ~♪」僕らの挑戦はまだまだ続きますよ。このカレッジなんか、皆さんの人生にとっては一つのトレーニングに過ぎないのですから・・・。

 とにかくお疲れ様。そして最後までFightしてくれて本当にありがとう!!これからもよろしく!
c0055009_2343850.jpg

 帰りがけに京都駅のクリスマスツリーの写真を撮りました。一人で携帯を向けている自分がちょっと恥ずかしかったです(*._.*)


※最後になりましたが、サンガカレッジ2005の活動にご協力いただいたコンソーシアムの方々、大学関係者の方々、そしてサンガスタッフの方々本当にありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by ynikki | 2005-12-08 23:50

伝達のテクニック

 みなさんこんにちは。いかがお過ごしですか?先日は雪が降るなど、すっかり冬模様ですね。体調管理が難しい季節になりました。用心しなくてはなりません。イソジンは欠かせませんよ~。
 さて、昨日とある番組で司会を務める島田紳介さんが言っていたことがとてもためになったので、それを載せようと思います。『世界バリバリバリュー!』って知ってますか?

「(他人や本などから得られた情報について)自分の友達3人に伝えなあかん。3人に伝え終わった段階でその情報は自分の中で知識に変わる。しかも3人目に伝えているときにはその情報の伝達がコンパクトかつスムーズに出来るようになるんや。」

「新しい情報を得られると興奮するやろ?その興奮状態のままその情報を胸にしまい込むんや。頭で記憶した情報というのはどうしても忘れがちになる。でもその興奮状態のまま胸にしまい込むことで、また何かのきっかけで同じような興奮状態が得られたときに、胸の中の引き出しが開いて、その知識が湧いてくるんよ。」


 僕は特に最後の文章がとても気になりました。得られた情報を頭に記憶するだけでなく、そのときの感情とともに“胸”にしまい込む。ちょっと試してみようと思っています。
 人間はコンピューターと違い、感情がある。その分(と言っていいのかわかりませんが)頭の中の記憶は100%確実ではないですよね。「感情」と「記憶」という人間が本来持つ自然な姿をうまく活用するようなお話に、とても興味深く感じたのでした。やはりあれだけうまいことしゃべるわけですから、それ相応のことを考えていらっしゃるはずですよね。あっぱれです(^^)。

 ん??しまった。このことを友人3人にしゃべって自分の知識にしようと思ったけど、この場に載せてしまったら1回でたくさんの人に話をしてしまっている。トレーニングにならないじゃん(>_<)

PS:さ~て、今日はカレッジの修了式です。最後まできっちりいきましょうね!
[PR]
by ynikki | 2005-12-08 09:30

Dezember

 みなさんこんにちは。いかがお過ごしですか?今日は寒さともなう雨模様でしたが、もう紅葉は散ってしまったんですか?そんな一瞬の紅葉に、なんだか切ないような儚いような気持ちになりますね。これも京都に住んで、一年の移り行く季節を感じるからなのかなあなんて思います。他府県にいると、京都の季節の良い時期は知っていても、その前後はほとんど知らないですからね。僕としては京都に来て、この辺の感受性が変わった気がします。ちなみに僕が最近気になる言葉は「風情」です(^^)

 さて、12月ですね。僕は全くそんな気がしません。ですのでおそらく、次に気がついたころには2006年なんでしょうね。

 8日にはカレッジの修了式が控えています。とても感慨深く感じます。僕も福田も、皆さんの人生のうち、ほんの0.01%も関わったことにはならないと思いますが、そんな0.01%が今後の人生に0.001%でも役にたってくれればとっても嬉しく思います。

 僕は昔、決まって卒業式当日は特に実感が湧きませんでした。しかし、それまでの数日という時間にとても感慨深げになっていたんです。カレッジに関わったいる今もそれは変わってないなあと感じます。要するに、今とても感慨深い気持ちでいます。

 でも何度も言うようですが、修了式って終わりでもなんでもないんですよね。むしろ皆さんにとっても僕や福田にとっても今後のための「きっかけ」の一つになるべき行事と捉えるべきであると思います。次につなげなくてはならないのです。さああと少し、頑張りましょう。
c0055009_2191286.jpg

[PR]
by ynikki | 2005-12-04 21:08