excitemusic

横谷コーチからカレッジ生への魂のメッセージ
by ynikki
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
Footballの美味しいレシピ!ここにあります!!
the-first-touch

スポーツビジネスとスポーツマネジメントの第一歩を踏み出す学生へ!
アドバンスカレッジ2005

我が大学時代の愛すべきトレーナーのブログ。アツイ男がここにも1人。
v-trainer
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


子どもの反応。

みなさんこんにちは。お元気でしょうか?カレッジの掲示板を見ると突然変化があるグループがあったり、全く何も進行がないグループがあったりと面白いですね。せっかく出会ったんでぜひとも近況ぐらい書き込んでみてくださいね。僕も福田も連絡がない人は特に心配ですから。青戸君内定おめでとう!きっとこのよこたにっきを見ていることと思いますが、仮に見ていないことも考えられるので、誰かアウトサイドの人、横谷が祝辞を述べていると伝えてください(笑)。

さて、先日サンガクリニックの1年生クラスのトレーニング最中にちょっと感じることがありました。ある一人の男の子は簡単に言ってしまえば甘えん坊で、常に誰かにかまっていてもらいたいみたいなんです。コーチや周りの友達にちょっかいを出したり、わざとわがままな行動をもってみたりなどなど・・・。コーチ泣かせの子どもなんです。でも僕は、その子のことを幼稚園の頃から知っているので、特に相手にしないようにしていますけど。

そんな彼がGAME中、「足蹴られた~!」といって横たわってしまいました。さて皆さんならこんな時、大人としてどのような行動に出ますか?

この瞬間彼の成長のためにどのような行動をとるか、僕はとても重要だと感じるんです。「狼が来たぞ~!」の童話ではないですが、彼が本当に痛がっているのか見極める必要があるはずなんです。もし彼に何も考えず心配した素振りを見せると、彼はとても嬉しそうにし、そして甘えることと思います。でもはじめから疑ってしまって放っておくわけにはいかないでしょう?本当に痛いかもしれないし・・・。

で、僕はどうしたか。一応様子は見ながらも放っておきました。そして彼は僕の顔を見ながら、そして横たわりながら僕の様子を伺っているんです。要するに甘えているだけ(笑)。その瞬間、彼の横をボールが通り過ました。するとそれを見た彼は一目散に走って追いかけていきました(笑)。

僕が彼と対面するのは一週間のうち1時間だけ。僕から彼に何かしらの影響を与えるのはとても難しい。でもほんの少しかもしれないけれど僕は僕なりに彼の成長を願って対応を考えるべきなんじゃないかな、なんて思うわけです。僕は君に甘くないよっ、てね。

子どもの反応って面白いですよね。大人としてどのように振舞えば良いかっていうレシピみたいなものは存在しないと思うので、僕は僕なりに出来ることを考えてみるようにしています。そして面白いことにほんの些細なことで子どもって変わるし成長するもんですし・・・。
指導者としていろいろな子どもの反応に敏感になる必要があると最近感じます。子どもの反応に対して一つ一つ対応する必要があると思うんで。だから子どもと過ごす一瞬って大事だと思います。経験として貴重に思わなければなりません。

ところで今日、宇治市の幼稚園に「キャラバン」という活動でサッカー教室に行きました。その時、メインで仕切るジャイルコーチが「(バスケのドリブルみたいな感じで)50回ボールをつけたらご褒美あげるよ。・・・ジャイルコーチのチュー(笑)。」と言ったんです。すると一人の女の子が僕のことを指さして、「それならヨコヨココーチの方がいい!」って言いました(笑)。
子どもって面白いですよね。一応それなりに考えているのかな(笑)。好みとか。
[PR]
by ynikki | 2005-06-13 23:00
<< 梅雨の時期には・・・ 四字熟語 >>